スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hawkeye vs Deadpool

10 10, 2015 | Posted in Hawkeye vs. Deadpool

0 Comments

 日々読んだイシューの中から気ままにピックアップしたものに簡単なマリーを添えて書き残すことにしました。紹介半分、自分用メモ半分といった感じです。Marvel Unlimitedで読めます。

IMG_3096.jpg 
Hawkeye vs Deadpool (2014)
Published: September 03, 2014
Written by Gerry Duggan
Art by Matteo Lolli


 ハロウィンの夜、ホークアイの玄関先にも子供たちが訪れる。

子供たち「フルサイズのキャンディーをくれるって聞いたのに」
ホークアイ「今年はお徳用袋の小分けキャンディーなんだよ」
アヴェンジャーのくせにシケています……。
デッドプール「今夜の俺はダッドプール!」

IMG_3104.jpg 

 楽しいハロウィンの一夜になるかと思いきや、ホークアイに助けを求めながらも追い返された青年が何者かに殺されてしまう。さらに、路上ではパニッシャーとデアデビルの扮装をした怪しい大男たちが大暴れし、デッドプールは体に撃ちこまれた弾丸を絞り出して刑事にキモがられたりと波乱の一夜に。
 その後、殺された青年が残したメッセージを発見したホークアイとデッドプールは事件の真相を追うことに。最後には、敵のボス(?)として意外なあの人が登場して以下次号。これは、何か裏があるのか?

 ホークアイをかばって撃たれるデッドプール。家で手当てしようと申し出るホークアイに、「まだ帰れない。エリーに穴だらけの自分を見られたくない」と言います。ちょっとジーンとしました。娘の前ではすっかり優しいパパです。その後、血まみれのままホットドックを一人で(ホークアイに奢るつもりは最初からない)四本食べてましたけど。回復するにはエネルギーが必要。

IMG_3102.jpg 
 ホークアイの扮装はアルミホイルを体に巻きつけてウルトロン。本人はまんざらでもなさそうですが。セルフィーって、Facebookのアカウントとか持ってそう。 

 IMG_3103.jpg 
ホークアイの部屋前に飾ってあったスパイディ・パンプキンが……
 
 IMG_3101.jpg 
デッドプール訪問後は、デップー・パンプキンにすり替えられている。

 親しみやすく可愛らしいアートと、ホークアイとデッドプールの凸凹コンビぶりが楽しいシリーズです。次号(ナンバリングは#01)には、もう一人のホークアイであるケイト・ビショップも登場します。
スポンサーサイト

« Death of Wolverine: Deadpool & Captain America (2014) Deadpool Annual 2013 #1 »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
プロフィール

Scholarly Room

Author:Scholarly Room

スカーラリー・ルーム
お問い合わせ
Marvel Comicsの紹介ブログです。
趣味で運営しています。



[管理画面]

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
    
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。